上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前期入試一日目のテストが終わりました。
さっき自己採点しましたが
6.58倍の前期で奇跡がおこっても受からないような点数でした。
最初から緊張して英文が読めなくて
時計見てさらに焦ったのが原因な気がします。
脳みそがまったく働いていないのがわかりました。
自分の力に上からふたをされていたような気がしました。
今はもう後期入試という現実を見据えてますが
さっきまで若干落ち込んでました。
前期で受かるつもりは無いけどもう少し点数取れたのにと思ってです。

明日は面接がありますがこれはリラックスして挑もうと思います。
何よりこの前期の失敗をバネにして後期で
自分の力を出し切れるようになったらそれでいいと思います。
今回の筆記試験で見えた問題点は4つ。
一つは緊張して国語の感覚がまったく研ぎすまされていなかった事。
国語に関してはもっと落ち着いて解く事ができないと
後期入試での落とし穴になりそうです。
二つ目はこれもまた緊張で英語の感覚がおかしくなっていた事。
あとあと家で英文を読み直すとなんの問題もないような簡単な長文なのに
試験会場だと全く理解できませんでした。
原因は理解できていなかったのに次の文を解読し始めていた事。
一文一文落ち着いて読んでいく訓練をします。
三つ目は数学。
この調子なら最初の基本問題はいけると思いますが
その他の円周を用いた問題等にまだまだ問題がありそうです。
四つ目は時間配分。
今回の前期は時間配分を全く考えずに
生真面目に一番から解いていってしまったので
時間が足りなくなって焦ってしまいました。
これから後期に向けて過去問を解きまくって
時間配分をテスト中にする事ができるようになる訓練をしていきたいと思います。

バガボンドでも武蔵は胤瞬に一戦目はボロ負けしたけど
その後打倒胤瞬の事だけ考えていたら
二戦目は別人のようになってボロ勝ちしてた。
相手が胤瞬でも後期入試でも変わらない。
今からでも合格は狙えるはず。
だけど油断したらあっという間にとりかえしがつかなくなる。

まずは明日の面接。
あとは後期入試のことだけを考えて自分の力をもっと磨く事にします。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ibukids.blog88.fc2.com/tb.php/272-2570f679
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。